中国切手の買取価格は高い

中国切手の買取価格を知りたい

「中国切手は価値がある」「中国切手は高額買取してもらえる」などとよく聞きますが、実際のところはどうなの?と思っている方は多いと思います。私も、自分が売りたい切手コレクションの中には中国切手がたくさん入っていましたから、「本当に高く売れるんだろうか?売れたらいいのだけれど。」という期待が半分、「どうせ噂だけだろう。売れないだろう。」という気持ちが半分といったところでした。中国切手の買取価格についての情報をまとめました。

中国切手は、日本で売るなら、買取価格が基本的に額面より下回る日本の最近の記念切手よりは価値が高いかもしれません。ですが、中国切手も「中国切手なら何でも高額買取してくれる」というわけではないようです。中国切手にも額面価格を上回るプレミア切手とそうでないものがあります。

中国切手のプレミア切手としては、まず「文革切手」が挙げられます。文革、すなわち文化大革命時代(1966年~1977年)には切手収集が禁止されたり切手が捨てられたりしたので、この時代の切手は少ないために価値が高いです。それから、中国らしい動物や中国の有名人をモチーフにした美しい切手なども額面より随分高い値段で買取されているようです。